食の質は向上し、味が解明され、
いつでも・どこでもおいしい食べ物が
手に入るようになった現代。
しかしその反面、
均一化されたおいしさで溢れてしまった。
ゆえに食べることの喜びや価値は変化した。
味覚以外の情報で、
おいしさの個性を引き出せないか。

OUR CONCEPT

食の可能性を追求する
帝人グループのプレスリリースは
こちら
  • スーパー大麦「バーリーマックス」殺菌粉末タイプを発売